notice information

YURURANが目指すもの

 DVあるいは虐待、ハラスメントなどがあるということは、その対象となる人がいて、その人に対して人権侵害をしているということです。 それらの被害にあう人をなくすことは、DVや虐待、ハラスメントをなくすことでもあるので、被害者支援の一環としてYURURANはDV行動をやめたいという人にDV更生プログラムを提供しています。 それらには「力と支配」という問題があります。残念ながらその「力と支配」は社会にあふれています。力と支配を容認するような環境や使い方によっては何でもが支配するための力になることがあります。 力を使っている側はそのことに気づいていないことがあるかもしれません。

いじめも似たような構図だと思います。どれもする側の問題です、プログラムはグループで実施しています。 処罰的対応や指導はグループワークの中で使わないものだと考えています。人と人とが尊重しあった関係の中で対話しながら(言語化)参加者自身が気づき取り組んでいくのを促しています。 上か下かではない、力と支配を使わない、対等な関係でコミュニケーションがとれることを示すことも大事にしています。

YURURANは一人一人がその人らしく輝いて生きていける社会を目指しています。

フミハウス YURURAN Web site : http://www.fumihouseyururan.com/
フミハウス YURURAN E-mail : fumihouse.yururan@za.ztv.ne.jp

notice information
copyright notice